読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オーグロ慎太郎の「新・夜明けのない朝」

生まれる時代を間違えたような気がするけど、それでも生きてるイラストレーター。お仕事は随時承っております。Contact me. : cannabis●ce.mbn.or.jp(スパム対策のため、●を@に変えてご使用下さい) http://shintaro-ooguro.com

WWE「RAW World Tour 2011」

Puroresu プロレス

f:id:s-ooguro:20141013184011j:plain

震災の影響で、今年は日本公演なしなの? と思われていましたが、延期はしたものの、今年も来日しました、WWEスーパースターズ! その心意気に感謝しつつ、今回も生観戦しました。体調はイマイチだったんですが。(試合結果・スポーツナビ)

 

f:id:s-ooguro:20141013184030j:plain

永年「RAW」や「SMACKDOWN!」をテレビで観ていますが、WWEの面白いところは、会社がどんなに徹底して管理したところで、結局プロレスや、試合をする選手たちってミズモノなんだよなぁって部分で。どんなに高い身体能力をもったルーキーをスカウトしたからって、人気のでない選手はでないんですよ。逆に、もう伸びしろがないだろと思われ、フェードアウトも時間の問題だと思われていた選手が、想定外のギミックを身にまとって返り咲くこともある。今公演では前者に、ECWで若くして天下をとり、世界ヘビー級王座のベルトも巻いたというのに、最近はジョバーのポジションに甘んじ伸び悩んでいる(ように見える)ジャック・スワガーが、後者にはエッジの元子分だったザック・ライダーが思いあたりますよ。

f:id:s-ooguro:20141013184045j:plain

そして今回の目玉選手が、CMパンク。今年6月、生放送収録中に、会社の体質をケチョンケチョンに批判して、エース選手であるジョン・シナに満足できないコアな男性ファンの支持を勝ち取りブレーク。みずからを「世界最高のレスラー」と称したパンクは、これから身をもってWWE王座をめぐるレースがより面白くなることを証明しなきゃならない。ザ・ミズなのか、R・トゥルースなのか、それとも思いがけないスーパースター…。対戦相手を妄想していくと、ホントに面白くなりそう! あ、ちなみに個人的ベスト・バウトは、まったくノーマークだった、ウィリアム・リーガル vs サンティーノ・マレラ戦。そんなところもじつにプロレス!

f:id:s-ooguro:20141013184057j:plain