読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オーグロ慎太郎の「新・夜明けのない朝」

生まれる時代を間違えたような気がするけど、それでも生きてるイラストレーター。お仕事は随時承っております。Contact me. : cannabis●ce.mbn.or.jp(スパム対策のため、●を@に変えてご使用下さい) http://shintaro-ooguro.com

『ローグ・ワン』って映画を観ました

どういうわけか、本当にどういうわけか、子供の頃から『スター・ウォーズ』が楽しめない。ぶっちゃけて言ってしまえば面白いと思ったことがない。

思えば、きちんとリアルタイムで劇場でエピソード4を観ている。記憶違いかもしれないけど、ウチの田舎では2本立てで上映していて、同時上映が『サスペリアPART2』。こいつが強烈だった。観終わってしばらくは明かりを消して就寝できなかったことを憶えている。それのせいもあるのだろうか。

同じ宇宙を舞台にしていても『エイリアン』はBlu-rayプレイヤーを購入して初めて買ったソフトってぐらい思い入れがあるし、『スター・トレック』はいろいろ言われている(僕の周りでですが)今年の新作も楽しんだクチだ。『ギャラクシー・クエストBlu-rayにならないかな。あ、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』、あれにはのれなかった。なんだ? 冒険活劇だとダメなのか。よく分からない。

そんな僕が『ローグ・ワン』を観たわけですが、戦闘シーンには手に汗握りましたね。ドニー・イェンも楽しい。ダース・ベイダーのファンだったら大喜びしてたんだろうなぁ

ただ前半がなぁ……。寝てはいなかったのに、ストーリーが頭にはいってこない。だもんで、映画そっちのけで上記のような戯言を考えていたという次第です。

あー、映画のカウンセリング・ルームみたいのがあったら、相談に行きたいなぁ。で、カウンセラーに質問してみたい。「スター・ウォーズってなにが面白いんですか?」

という、独り言でした。

f:id:s-ooguro:20161220205852j:plain