読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オーグロ慎太郎の「新・夜明けのない朝」

生まれる時代を間違えたような気がするけど、それでも生きてるイラストレーター。お仕事は随時承っております。Contact me. : cannabis●ce.mbn.or.jp(スパム対策のため、●を@に変えてご使用下さい) http://shintaro-ooguro.com

THE DAMNED LIVE IN JAPAN 2009

音楽

The_damned_ticket

Dave_vanian_cancel_3

なんとまぁ、デイヴ・ヴァニアンが来日キャンセル! そんなワケで、ギターのキャプテン・センシブルがヴォーカルも務めたんですが。ちょっと緊張気味のキャプテンを観てるのも楽しかったですよ。もしデイヴが来日していたら、キャプテン、ライヴの最中でもビールをガブガブ飲んで酔っぱらっていただろうし(ちなみに、キャプテンはエビスビールの大ファン)。

セットリストは以下のとおり。

・Love Song

・Second Time Around

・Disco Man

・Neat Neat Neat

・Alone Again Or

・Under The Wheels

・Melody Lee

・Jet Boy Jet Girl

・Dozen Girls

・Dr. Woofenstein

・Wait For The Blackout

・Anti Pope

・New Rose

・Dark Asteroid

・Life Goes On

・Looking At You

Smash It Up

今回の来日公演で印象深かったのは、伴奏としてよりも、ちょっとレトロなサウンド・エフェクトとしてのキーボードの活躍ぶりでした。かねてからサイケデリック・ミュージックに造詣が深い彼ら、今後はHAWKWINDや、70年代ジャーマン・ロックなどの要素も取り入れていくのかもしれません。ニュー・アルバムが楽しみです。

公演終了間近のキャプテンのMC。「オレたちのことをMTVで観ることはできない。正直、ビッグなバンドじゃないしさ。でも、こんなにファンが集まってきてくれた。ホントにありがとう! WE LOVE YOU!!」

次回も観に行きますって!

090408_2