読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オーグロ慎太郎の「新・夜明けのない朝」

生まれる時代を間違えたような気がするけど、それでも生きてるイラストレーター。お仕事は随時承っております。Contact me. : cannabis●ce.mbn.or.jp(スパム対策のため、●を@に変えてご使用下さい) http://shintaro-ooguro.com

「まるます家 総本店」

Marumasuya_01

行ってまいりました、赤羽駅から徒歩3分、「まるます家 総本店」。昼の2時を少しまわった頃、でもほぼ満席。僕の向かいの客、スーツにネクタイ姿でチューハイ飲んでますが。でもなんだぁ、初めて訪れた店なのに、気分が落ち着く。ホッとする。ダラダラしたくなる。なぜでしょう、陽気が良かったせいもあるかな。

Marumasuya_02

Marumasuya_03

Marumasuya_04

とりあえずこの店の定番メニューの「鯉の洗い」「鰻のかぶと焼き」を注文。店員さんの連係プレーがスムーズで、でてくるのが早い。のんびり生ビールを飲んでいると、本日のお目当て「スッポン鍋」が到着。想像していたよりもはるかにあっさり風味で、ここのところ、なんだかんだで酒浸りだった僕の五臓六腑にたいへんやさしい味でした。このお店、酒の注文は3杯まで。そろそろ席を立とうか、と思った矢先、「とれたてですよ〜、いかがですかぁ〜!」とオバちゃんがお盆にのせて運ばれてきたのが…。

Marumasuya_05

「スッポンの生き血」300円。いただきました。見た目は生々しいですが、リンゴの果汁で割ってあるんです。スッとグラスを空けて、お勘定。店から一歩でるとですね、まだ昼なんですよ! 当たり前なんだけど。でも「まだ昼なんですよ!」と言いたくなるんですよ! 「鰻丼」を食べていないので、また行きます。

070518_2