読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オーグロ慎太郎の「新・夜明けのない朝」

生まれる時代を間違えたような気がするけど、それでも生きてるイラストレーター。お仕事は随時承っております。Contact me. : cannabis●ce.mbn.or.jp(スパム対策のため、●を@に変えてご使用下さい) http://shintaro-ooguro.com

ちゃんこ居酒屋「カンちゃん」

Puroresu プロレス 食・レシピ

Izakaya_kanchan_01

Killer_kahn

というわけで、先日、僕とおなじくプロレスを愛してやまないAさん(独身・雄)と2人で、元・プロレスラー、そしてアルバトロス殺法でアンドレ・ザ・ジャイアントの足を折った男、キラー・カーンさんが経営するちゃんこ居酒屋「カンちゃん」に行ってまいりました。えッ、なぜ今回はタッグを組んでのぞんだのかって? それはですね、我々が狙いを定めたこの店の定番料理「カンちゃん鍋」 があまりにも強豪だからですよ!

Izakaya_kanchan_02

Izakaya_kanchan_03

↑これで1人前だって!!

鍋が煮える間に、なにかきっかけをつかんでカーンさんと会話がしたかった僕は、メニューを見ながら「あの〜、なにかオススメの料理はありますか?」するとカーンさん「あぁ、ウチの料理はね、全部美味しいよ! 豚バラの串焼きが人気があるから、食べてみたら?」。食べました。おっしゃるとおり、たしかに肉が軟らかくてウマいっす…。

「あぁ、もう大丈夫だよ」というカーンさんの合図で、いよいよ「カンちゃん鍋」1人前 vs 野郎2人のハンディキャップ・マッチのゴングが鳴りました。やってやるって! キムチの辛みが効いていて酒が進む進む。途中、ガスコンロのボンベが空になるというアクシデントが発生しましたが、慣れた手つきでカーンさんが交換してくれて、試合再開。そして無事、完食! が!

Izakaya_kanchan_04

「どうする? 残ったスープで、うどんか雑炊にすると美味しいよ!」

「…スンマセン。ごちそうさまでした…」。ギブアップ。これは明らかに損してるし、悔しかったなぁ…。

Izakaya_kanchan_05

比較的、早い時間帯に店に行って正解でした。僕らが勘定をしてもらう頃には、カウンターも座敷も満席でしたもん。きっとリピーターが多いんですよ。てか、通いたくなるお店です、ここは! 一見さんの僕らにも、店の玄関の外にでて、あの巨体で頭を下げて見送ってくれたカーンさんに感動しつつ、僕はあの巨大鍋との再戦を胸のなかで誓ったのでした。→(お店のHPはココ)

070205